ウヅラの酢は日本の米を原料として添加物を使用していないこだわりの酢です

ひな祭りの手作りちらし寿司

IMG_0611

材料(2人分)

すし飯 1合(約350g)
青のり 大さじ1
いり白ごま 小さじ1
鮭フレーク 大さじ1
えび(殻付き) 2尾
(塩・酒 少々)
菜の花 2本(約30g)
(塩 少々)
◎調味料
◎すし酢 小さじ1/2
◎薄口しょうゆ 小さじ1/2
1個
(砂糖・塩・油 適宜)
いくら 10g
※【すし型として】 ※牛乳パックを10cm幅の筒型に切ったもの

調理の流れ

  1. 1.3種類のすし飯を作る すし飯を3等分にし、それぞれ青のり、いり白ごま、鮭フレークと混ぜ合わせる。
  2. 2.  えびは背わたを取り、鍋に湯を沸かして塩・酒を入れて茹で、冷めたら尾を残して殻をむく。
  3. 3. 菜の花は鍋に湯を沸かし、さっと塩茹でして冷水で粗熱を取る。2cm幅に切り、◎調味料をかけて和える。
  4. 4. 卵は割りほぐし、砂糖・塩で調味し、錦糸卵にする。
  5. 5.すし飯を敷き詰める 器にすし型をひし形にして置き、(1)のすし飯をそれぞれ半分にし、すし型の中に青のり、いり白ごま、鮭フレークの順に敷き詰める。
  6. 6. (5)の形を整え、上に錦糸卵を敷き、菜の花、えび、いくらを飾る。