ウヅラの酢は日本の米を原料として添加物を使用していないこだわりの酢です

こどもの日♪こいのぼり寿司

koinobori000

材料 2人分(全体の分量)

すし飯 480g(約1.5合分)
ツナ缶(小) 1/2缶
手巻き寿司用のり 2枚
パストラミ又はハム 5枚
レタス 41/2枚
(塩 少々)
1個
(砂糖・塩・油 適宜)
スライスチーズ 2枚
焼きのり 1枚
コーン缶 12粒
カニ風味かまぼこ(長さ8cmのもの) 3本
マヨネーズ 約大さじ2

調理の流れ

  1. ◎はじめに ※調理の流れ(1)、(2)、(6)、(8)は2人分の分量ですので、2つに分けて使用します。その他の調理の流れは1人分の分量ですので、同じものを2つ作ってください。
  2. 1 こいのぼり① ツナ缶の油をきり、マヨネーズ大さじ1/2で和える。
  3. レタス1/2枚は、手で小さめにちぎり、水にさらして水気を拭きとる。
  4. 手巻き寿司用のりの長い辺を縦向きにして敷き、すし飯80gを全体に広げるようにのせ、手前を2cm空けて(2)のレタス半分量、カニ風味かまぼこ1本、(1)のツナ半分量をのせ、手前から巻く。
  5. 4 こいのぼり② すし飯80gをラップで包み、こいのぼり①と同じ位の棒状にする。
  6. (4)にパストラミ又はハム2枚を、すし飯の長さに合わせて巻く。
  7. 6 こいのぼり③ 鍋で塩を入れた湯を沸かし、レタス4枚を入れてさっと茹で、冷水にとり、水気を拭きとる。※レタスは2枚ずつに分けておく。
  8. 7 こいのぼり④ すし飯40gをラップで包み、5~6cm長さの俵状にし、(6)のレタス1枚でしっかりと包む。
  9. 8 こいのぼり④ 割った卵に砂糖、塩で調味し、薄焼き卵を作り、縦半分に切る。
  10. すし飯40gをラップで包み、薄焼き卵半分の幅に合わせて俵状にし、薄焼き卵にのせ、手前から巻く。
  11. 10 各こいのぼりの白目 スライスチーズを丸い形抜きで大2枚、小2枚抜く。
  12. 11 各こいのぼりの黒目 焼きのりを(10)より小さい丸い形抜きで大2枚、小2枚抜く。
  13. 12 各こいのぼりの目 (10)の上に(11)をのせる。
  14. 13 こいのぼり①、②のうろこ (10)で使用したスライスチーズを使用し、小さい丸い形抜きで16枚抜き、全て半分に切る。
  15. 14 器にこいのぼり①、②、③、④の順番に上から並べ、こいのぼり①、②に(13)を飾る。
  16. 15 こいのぼり③、④のうろこ 少量のマヨネーズを、こいのぼり③に6か所、こいのぼり④に3か所のせ、コーン缶と薄い輪切りにしたカニ風味かまぼこをそれぞれに飾る。
  17. 16 棒を作る (6)の残りのレタスを細く巻く。
  18. 17 回転球 (12)を各こいのぼりに目として飾り、目がある側に(16)を縦向きにおき、丸い形抜きで抜いたパストラミを(16)の上側におき、パストラミの上にマヨネーズをのせる。
  19. 補足① 形抜きとして使用した器具はこちらです。ボトルのキャップや、形抜き器の裏側で白目を作りました。
  20. 補足② 焼きのりの形抜き、うろこの形抜きは、このような器具があれば、簡単に出来ますよ。